事業開発部 再エネ・産業資材課

課長代行

中尾 典文

アイデアで社会を変える、創造総合商社。

現場第一主義

経歴

2006年に入社し、京都本社で再生プラスチックを中心とした産業資材の営業をしておりました。2008年より東京支社へ転勤、自治体向けの仕事に従事し、2012年からは湘南営業所へ赴任、自治体向けの仕事と並行して民間企業向けのLEDや太陽光発電の導入をして参りました。2014年より子会社のNGP-FOTEC株式会社へ出向し、太陽光発電建設における部材調達の仕事をし、2016年より今日まで現部署にて、部材調達に加え太陽光発電における架台事業の立ち上げ等、営業として活動しております。

メッセージ

我々が手配した製品がきちんと納品され、問題なく使用されるか、商社として製造側と現場側の間にいる我々の重要な役目であると感じております。作業着を着てヘルメットを被り現場に立つと、工事会社様や現場の職人さんに厳しいお言葉を頂く事もあります。現場を間近で見て、声を直接聞くことで、机上の計算だけでは生み出せない価値を創り、お客様へ提供できるよう、これからも精進いたします。

こちらもご覧ください