お問い合わせ

お問い合わせ窓口一覧

京都本社

〒617-0835 京都府長岡京市城の里10-9[地図

東京支社

〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町3-26
浜町京都ビル3F[地図

湘南営業所

〒251-0873 神奈川県藤沢市みその台5-12
RARA善行103号室[地図

静岡営業所

〒410-0011 静岡県沼津市岡宮1319番1号[地図

浜松オフィス

〒435-0044 静岡県浜松市東区西塚町306-7
丸八管財西塚ビル301[地図

中部テクニカルセンター

〒448-0847 愛知県刈谷市宝町3-2-5[地図]

ホーム > 最新情報 > ボッシュのビルトイン食器洗い機2種の取り扱いを開始します。

最新情報

このページを印刷する

ボッシュのビルトイン食器洗い機2種の取り扱いを開始します。

当社は、ボッシュブランドのビルトイン食器洗い機(以下「食洗機」)2機種を、今秋頃より全国で販売いたします。

Bosch Dishwasher_imagephoto.s.jpgのサムネール画像

ボッシュの食洗機は、同社が開発した様々な技術を搭載し、食器を洗い、乾燥させるという食洗機本来の性能を向上させるだけでなく、水やエネルギーの使用を抑えることで、洗浄乾燥性能と環境性能の両立を達成しています。
当社が扱う2機種は、EU圏内において、家電製品の省エネ性能を表示するエネルギーラベル制度で最上級の「A+++」と認定された、非常にエネルギー効率の良いモデルです。

また、静音性や高温水による除菌など、住宅環境への配慮や、安心安全の提供といった側面にも優れた製品を開発しています。


■ボッシュの食洗機の特徴

① ボッシュが開発した食洗機の漏水事故を防止する特許技術「アクアストップ」
水漏れ検出器と水の供給を遮断する装置で構成された、水によって引き起こされる食洗機の本体や部品の損傷を防ぐ機構 です。この「アクアストップ」は、現在では他社製の食洗機にも搭載され、世界中で使われています。

② 電力使用量を大幅に抑えながら、食器をカラッと乾燥させる「ゼオライト乾燥」技術
ゼオライトとは、微細な穴があいている多孔質鉱物類の総称です。湿気を吸着し、その際に熱を発生させます。2008年、ボッシュはゼオライトのこの性質を利用し、すすぎ洗い時に庫内温度を高めたり乾燥時に熱気を送ったりして、電力使用量をおさえる技術を開発しました。

③ 水を効率的に使用することで大幅な節水を実現する「アクティブウォーター」洗浄
ボッシュが2009年に開発した「アクティブウォーター」は、洗浄水を短時間で温めながらスプレーアームを通じて無駄なく散水、さらに汚れた水は細かなフィルターを通りすぐにポンプで汲み上げられ再び洗浄水として使用します。これらの技術により、水と電力の使用量を抑えながら、洗浄性能を高めることを可能にしました。

④ 運転音
42デシベルの「スーパーサイレンス」
ボッシュの食洗機は、わずか42デシベルという静かな運転音も特徴の一つです。この静音性は、夜遅くに食洗機を使用するというライフスタイルに適しているというだけでなく、オープンキッチンやオープンリビングルームの住宅にも適しています。

70度の高温水ですすぎを行う「高温除菌モード」
生肉や魚介類などを切る包丁やまな板、直接口に入れる箸、フォークやスプーンなどのカトラリー、そして離乳食用の食器や哺乳瓶などには、約70度という高温の水で仕上げのすすぎを行う高温除菌モードを追加で設定することができます。

⑥ ボッシュの食洗機は、ドイツ品質
ボッシュの日本向けの食洗機は、ドイツ南部にあるボッシュの食洗機専用工場で製造しています。


■ 製品基本仕様
型式:SMI69N75JP
設置方法 ビルトイン
操作パネル位置 ドア正面
運転音 42B
バスケット 3
洗浄容量(IEC規格) 14人分
外形寸法 W598×D573×H815875mm
総重量 47.9kg
電源 単相200V 50/60Hz 15A
定格消費電力 1700W
乾燥方式 余熱乾燥
洗浄コース 6コース

BoschDishwasher_SMI69N75JP_Face.jpgのサムネール画像のサムネール画像

  

 

 

 

 

 

 

型式:NMV65N70JP

設置方法 ビルトイン
操作パネル位置 ドア天面
運転音 42B
バスケット 2
洗浄容量(IEC規格) 13人分
外形寸法 W598×D550×H815875mm
総重量 45.9kg
電源 単相200V 50/60Hz 15A
定格消費電力 1700W
乾燥方式 余熱乾燥
洗浄コース 6コース

 

BoschDishwasher_SMV65N70JP_Face.jpg

  

 

 

 

 




■洗浄コースとオプション

6つの洗浄コース
①パワフル70℃ …汚れのひどい食器や鍋などに最適なコースです。
②オート4065℃ …汚れ具合をセンサーで感知し、水温や水量を自動で調整するコースです。
③エコ50℃ …水や電力の使用を抑えた省エネコースです。
④グラス40℃ …薄いワイングラスや高温に弱いプラスチックなどに適したコースです。
⑤クイック45℃ …軽い汚れの食器などを短時間で洗うコースです。
⑥予洗い …常温水ですすぎのみ行うコースです。


5
つのオプション(洗浄コースによって選択できる追加機能です。※コースによって、選択できるオプションは異なります。)                                                  
①高速洗浄モード …運転時間を約2066%(洗浄コースによる)短縮することができます。
②洗いわけモード …汚れ具合の異なる食器や調理器具を洗う際、下段のみを高圧高温洗浄することが可能です。
③高温除菌モード …約70度という高温の水で仕上げのすすぎを行うことで、細菌などへの除菌効果を高めます。
④光沢乾燥モード …すすぎの際の水量を増やし、乾燥時間を延長することにより、グラスなどの濁りを抑えます。
⑤タイマー …設定したプログラムを好きな時間に開始することが可能です。(1時間単位で、24時間まで)


その他の機能
・ヒートエクスチェンジャー …洗浄水を予め温めておくことで、食器やガラスに対するサーマルショック(急激な温度変化によって物体が損傷する現象)を防ぎます。
・チャイルドロック …運転中に誤ってドアを開けてしまい、高温水蒸気に触れることを防ぐため、セーフティーロックをかけることができます。
・ロードセンサー …水位を検出するセンサーにより、食器の量に合わせて最適な水量を使用し、光熱費の最適化を図ります。
・アクアセンサー …排水の濁り具合を検知するセンサーを搭載しており、食器の汚れ具合を感知し、水の使用量、温度、すすぎ時間を運転中に常に自動で調整します。

(上記製品仕様は201659日時点でのものであり、発売前に仕様が変更される可能性があります。)


当社は、
2005年に「ボッシュ コンパクト・キッチンマシン」の輸入販売を行い、ボッシュブランド家電の取り扱いを開始いたしました。その後2008年に「ボッシュ コードレス・ハンディブレンダー」、そして2015年に充電式のスティック型掃除機「ボッシュ コードレスクリーナー アスリート」と、これまでボッシュ家電の3ラインナップを取り扱ってきました。

【ボッシュブランドの家電製品について、詳細はこちらのブランドサイトをご確認ください → http://www.club-bs.jp


当社では、今後もボッシュブランドが持つ豊富な家電製品のラインナップの輸入販売を行っていくとともに、この度のビルトイン式食洗機の取り扱いを機に、他のビルトイン式大型家電など、住宅設備機器類のラインナップも増やしていきたいと考えています。


なお、取り扱い開始に先立ち、
526日から529日に東京ビッグサイトで開催される「住スタイルTOKYO2016」内「キッチンEXPO」に、取り扱い機種を出展いたします。

名称
:「住スタイルTOKYO2016」 内 「キッチンEXPO
日時 2016526日(木)~2016529日(日) 10001700
場所 :東京ビッグサイト 西2ホール ブース番号 4-54

※展示会の詳細については、公式サイトをご確認ください
http://www.housingworld.jp/about/


本件に関するお問い合わせは、以下までお願いいたします。

日本グリーンパックス株式会社
事業開発部 ボッシュ事業チーム
TEL03-3663-8745
FAX03-3639-8744
綾部(あやべ)、川崎(かわさき)

 

更新日:2016年5月 9日 09:30